FC2ブログ
足立善一☆一日一善
鳥取のストリートミュージシャン足立善一のブログ ファイヤー!!!!!


What's New

ホームページを開設しました!!! ↓アチラ↓コチラ↓アチラ↓コチラ↓ 一日一善 ブログの記事に関しては、今まで通りこちらのサイトより更新します



プロフィール

善

Author:善
鳥取と姫路を結ぶ架け橋、足立よしかずです!



FC2カウンター



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Door
Door



なんでだろう こんなにも空は晴れている
暗い部屋で一人おびえていたのに
水が跳ねて消えた夢が跳ねて消えていくように
僕はそれを飛び越えた虹は空をまたいでた

帰ることなく過ぎる景色に思わず目を塞いだ日々も
心の中を開いてみたら まぶしい太陽にふと涙が溢れた

希望を裂く人の声に感情はなくて
抱えていた昨日までの僕をずっと温めてもいいんだろう
思い切りの船出をきっと描いてる


一人歩く舗道ガソリンの臭い
高架下に染み付く孤独な足音
西にあれば夕陽 東から昇れば朝陽
そして僕はここに
それは誰が見つけてくれたの

もしもすべてを見透かせるのなら僕の心を触ってみてよ
光の窓を開いてみたら日射しが重なって思いがよぎるよ
傾きはじめた枕木の影


山にかかる雲の中は目を凝らしても見えない
山に街に僕に光をとどけて


霧の中を進む近づくほど遠くに見える
湿気った枯葉踏んだ若葉濡らす雨音

胸につまってかすれた声がいつかすべてを奪ったとしても
心の奥を開いてみたら素直になれる気がして頬をつたう涙

希望に咲く願いほど美しいものはなくて
ふとした時にこそ足を止めて遠くイメージの彼方へ
思い描く未来に今は立ってる扉の向こうに
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。